スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

モヂカラ集結!!最終決戦之幕(ネタバレあり)

2010/02/16(Tue) 01:07

Gロッソでのシンケンジャーショー 素顔の戦士公演に行ってまいりました。
約30分のショーが1日6回公演なのですが、幸運にもその内の4公演を見ることができました。

先週、涙涙の最終幕を終え、寂しかったのですが、また6人に会えて嬉しかった!
侍戦隊は永遠です‥!

前回の素顔の戦士公演よりも、役者さんたちの出番が増えてた気がします。
6人は相変わらずの仲良しさんで、見ていてほんっとに癒された!

いつもの凛とした殿と相槌を打つかのごとく他メンバーの言うことに
いちいち突っ込みをいれるとーりくんとのギャップがいつ見てもきゅんっとする。
流さんは「こんにちはー!」と言うだけでウザいのはなんでだろう‥(笑)
爽やかなのにウザい。ウザやかな流さんが大好きです。
源ちゃんは今回がGロッソ初登場なのですが、ほんとに顔が小さくてスタイルいいなー!

そして、千明はやっぱり他の男子3人にいじられるいじられる。(笑)
一瞬、言葉に詰まっただけで「泣いちゃう?」「あ、泣いちゃうんじゃない?」とからかわれ、
「もうっ、そういうこと言わないでよー!」と千明の可愛い反撃に微笑む3人‥みたいな。
勝吾くんは感動屋さんで涙もろい事で有名なので、すぐからかわれちゃうんですよね。
反応がかわいいから、あれはいじりたくもなるよなー。(笑)

りんちゃんはバレンタインだからチョコ作ろうかと言ったら、男子たちに「おえっ」と
言われたから、手作りじゃなくて買ってきたと言うてました。
茉子ちゃんの料理の腕はアレだけども、男子メンバーの対応ひどい。(笑)
ことは‥というか、すうちゃんの天然っぷりはかわいすぎて悶えました。
すうちゃんはことは以上に天然ちゃんだと思うわ。
そんなすうちゃんを見守るとーりくんが完全にお兄ちゃんの目で微笑ましかったです。


役者さんたちの感想を書いただけで、長くなったので(笑)続きは追記で。




ストーリーは殿が影武者だと判明し、お屋敷を出て、
姫+4人と殿+源ちゃんと別れている所から始まります。
本編とは違う展開ですが、こういう展開もアリだなぁと思わせる感じでした。


特筆すべきところ。
アクションでは、Wレッドの戦いが見られたこと!
本編では展開的に残念ながら実現しなかった、殿レッドと姫レッドの共闘が見られて興奮でした。
7人で戦う場面なんて、思わず涙ぐんだよね。

素顔の戦士的には、殿が源ちゃんをかばって、外道衆に捕まってしまうのですが、
その際、アクマロに武器である笏でアゴをくいっ‥てやられるのだ。
分かりますか?だいたい脅す側が脅される側のアゴをくいって上に向かせるアレです。
まぁ、2次元や3次元でもフィクションでしか見たことないんですけど。(笑)
そして、囚われた殿は両手を手枷で拘束。
拘束されたままもがき、攻撃されて悶える
訳ですよ。
もちろんね、こういうシーンのお約束だもんね。
あの、うん、なんていうか、子供に見せたらいけないんじゃなかろうか?
と、真顔で言いたくなる感じでした。ごちそうさまでした!としか言いようがない。

だがしかし、殿のサービスシーンだけで満足している場合ではないのだ。
他にも盛りだくさん!
攻撃されて悶える千明の生肩が丸出しとか殿と千明の身長差が萌えすぎだとかぁぁああ!


え、いや、そういうところばかり見てる訳じゃなくて純粋にショーを楽しんでましたよ?
Wレッドでの7人の戦いは燃えたし、個人的には千明のスーツアクターさんに注目してました。
ほんとに千明の動きしてるんですよね。(正確には竹内さんの動きですが)
(注・テレビ本編とショーとではスーツアクターさんは別の方がやっています)
高所からのダイブで、体に対して横にぐるぐる回りながら落下するシーンがあるんですが、
何度見ても、すげぇぇぇええええ!!!!ってなった。
縦に回転するなら分かるんですよ。水泳の飛び込みと同じだし。
でも、横だよ?ほんっとすごかった。
あと、やっぱり殿のスーツアクターさんも完璧に殿(福沢さん)の動きですよね。
背筋がしゃんっと伸びてる感じが、たまらない。


あ、あともうひとつ特筆すべきところがあった!ラストの流さんの殿へのアドリブセリフ!
私が見た回は基本的に「殿は赤が似合う!」でしたが、セリフ自体がまったく違う場合もあるみたい。
言い方が毎回違うので、言われた殿が毎回、困惑したり、笑っちゃってるのがかわいい。
「流ノ介、バカにしてるのか?」が一番、ナイスな切り返しでした。(笑)
あること忘れたと騒ぐ源ちゃんに「仕入れか?」と低音殿ボイスで切り返したときは会場大爆笑。
(源ちゃんが忘れたのは、勝利の一本締めをみんなでやること)


いやいや、生で見るショーはほんとにすごいですよね。機会があれば、ぜひ見てもらいたいです。
Gロッソ公演は来月頭まで続きますが、私はこれで終わり。
来月末のファイナルツアーでまた6人と再会出来るのを楽しみにします!

Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 ミキサーゴールドフィッシュ, all rights reserved.
Calendar
07 | 2017/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。