スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

切なさと儚さと殿

2010/01/04(Mon) 02:05

二週間待ち焦がれた、第四十四幕。

第四十四幕で分かったこと。
それは、丈瑠は志葉家十八代目当主ではなかったということ。
本当の当主は志葉薫という、少女だということ。

今まで殿がどんな思いで戦ってきたのか‥
そもそもこの幼い頃からの使命にどんな思いで生きてきたのか。
考えただけで、涙が零れます。切なすぎる。
初期から伏線は張り続けられてたけど、企画当初から決めていたのかー!>東映公式
改めて第一幕から見直したいです。よし、最終回まで見届けてから見直そう。

「とにかく、殿を守れ!」と盾になる五人の中央で、悔しいような辛そうな表情の殿。
殿は死んではいけないから当然なのに「バカ!やめろ!無茶するな!」と言う。
千明に「バカはどっちだ!」と言われて、もっと辛そうな表情に見えるんです。
変身後なので、お面かぶってる訳です。なのに、表情が見えるんですよ。
これが、特撮の奥深さ。ほんとにすごい。

それに、とーりくんもいい表情するんだよなぁ。切なくて儚くて影がある、そんな表情。
た  ま  ら  ん  (*´д`*)ハァハァ
いや、あの、私の萌えポイントに「切ない儚い」があるんだよぉぉおおお!(爆)

冒頭のお正月風景はほのぼのしててよかったです。
しばらく、というかもしかすると最終回までほのぼのはない気がするから貴重!
かくし芸を強要される殿はかわいいのう。全力でおしるこ食べたい千明もかわいすぎる。


来週は、丈瑠の正体が明らかに‥ですね。あー、また一週間が長い。
予告の姫レッド+四人の決めポーズは、正直切ないですねぇ。
割り切れない様子の四人がより一層に。
あ、でも姫レッドには期待していますよ。戦隊史上初の女レッドなんてかっこいいじゃないですか。

Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 ミキサーゴールドフィッシュ, all rights reserved.
Calendar
06 | 2017/07 | 08

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。