スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

JACK IN THE BOX 2009

2009/12/28(Mon) 21:34
t/T

約8時間軟禁ライブは正直疲れるけど、楽しすぎました。これ、毎年言ってる気がする。(笑)

今年は確かたつろーが言ってた「原点回帰」でしたね。
一番最初の、ボーリングのピンの着ぐるみ着てツッパリハイスクール~を歌ったさとちを思い出した。
ムックの事を知りたてだったけど、ドラムの人はいじられキャラなのだと理解した2002年の冬。
あの、身内ノリが戻ってきた気がして嬉しかったのです。

以下は偏った覚え書き。




座席は2階スタンドの後方だったけど、南だったのですごく見やすかったです。
立ったらもちろんだけど、座ってても見やすかったし、南はさすが正面だけあるわー。(笑)



acid android

あーここでこういう風に出るのかーと冷静に思った。
ステージに薄い幕が覆われていて、最後までそのまま。
帽子?で顔を隠し、スクリーンも徹底して顔を映さない。
全部、新曲だったらどうしよう?と思ったらまさに全部新曲でした。

acidは大好きです。だけど、tomoさんがいない編制に想像以上にショックを受けてしまいました。
だって、あの配置だと普通すぎる!(笑)

ゆきひろさんも頑なですよねー。てつくんとどこか似ている。
リズム隊コンビ、そろって面倒くさい。(爆)



ゾロ

たっぴかわいすぎヽ(´∀`*)ノ
最初から最後まで、たっぴをガン見。双眼鏡で観察。結果、あまりのかわいさにメロメロ。
ベースがちゃんと弾けているというのもポイントが高い。
初期の明希さまより全然、弾けているぞ!
MCのあとにやった曲のベースがかっこよかったなぁ。
ピックくわえてスラップ弾きするおにゃにょこ(リアル男子)はたまらんかった。



シド

3曲は物足りなかった。でも、「怪盗ネオン」やってくれて嬉しかったけど。
「ジャポニカ学習帳の表紙のような感じ」ってどんなんだよ?(笑)
しかし、しんでぃの金髪が似合わなすぎてどうしようか。



Session A

みんなスーツで一列に並ぶから、何事かと思った。まさかのエグザイル!
マオにゃんは何を歌わせても、上手に歌うからすごいなぁ。
ゆうやんも歌いだすから爆笑。普通に上手い。
そして、やっぱりエグザイルと言えばあれをやりたいですよね!(笑)
ほんとに忘年会の余興ノリで、これから続くセッションもこういうノリだと嬉しいなと思いました。

ミスチルの「抱きしめたい」はもうっ、もうっ!選曲がど真ん中で興奮した。
マオにゃんの声、気持ちいいなー!



ムック

たつろーが冬でもハーフパンツです!な小学生で吹いた。
ラストの「ジオラマ」はとてもよかった。泣きたくなかったけど、少しだけ泣いた。
この曲はミヤのインタビューを読んで、これはと思ってJACK前にダウンロードしましたよ。



Session B

まさかの、ドラム3兄弟セッション‥!!!!
長男 ゆきひろ  次男 さとち  三男 ゆうや ですね、わかります。
ただひたすらすごくて、見入ってしまいました。すごく、贅沢なものを見た!!
さとちとゆうやんはめっちゃ緊張しただろうな。でも、頑張ってた!かっこよかった!
終わったら、ゆきひろさんは光の速さで帰って行きました。(笑)



Creature Creature

モーリーさん、ごめん!と思いつつ、ここでトイレ休憩。
トイレ列がカオスでした。最後尾が分からない!



Session C

あ、サクラさん久しぶりー!とのんびり見てたら、2曲目が聞き覚えがありすぎるフレーズ。
かつーんですよ、かつーんの「Real Face」
kyoちゃんが歌うとめちゃくちゃかっこよくて、びっくりした!
曲自体はかっこいいに決まってるんですよ。だって、B'z松本さん作曲だし。
歌う人が違うとこうも変わるのか!ってぐらいかっこよかったー!



カラス

たつろーがさっきとは打って変わってお化粧ばっちりでよかったです。
2曲目行くときに、たつろーが「アニソンなんだけど」って言った瞬間、え、なになに?と前のめり。
「みんな知ってると思うけど‥アンバランスなkissをして」

ぎゃー!!私の青春ど真ん中ストレート!!

幽遊白書は神アニメです‥!!!!
っていうか、たつろー!幽白世代かアニヲタしか知らないだろ、この曲!
キャラソンアルバムに収録されてるので、最近よく聞いてたんですよ。
たつろーグッジョブ過ぎる。



Session D

イントロで、あれ?この曲どこかで‥?って、BUCK-TICKだー!!
この曲、イナズマでもやってましたよ。フジテレビNEXTでも放送されてました。
途中、今井さんが歌うところがあるんだけど、もしかして明希さまが歌ったりs‥‥‥‥
うわ、マジで明希さまが歌ったー!!(爆笑)
ゆうやんに続き、普通に上手い。たつろーにBUCK-TICKは上手い具合にはまるなぁ。



ギルガメッシュ

最初に出てきたころより、垢抜けたよね。曲も聞きやすくなってるしびっくり。
ドラムの子がかわいくて好きです。



TETSUYA

黒パイピングジャケット
白長袖シャツ
赤黒?のギャルソン風ベスト
黒に白字柄スカート&黒スキニー
黒ラメの紐つき靴(けんちゃんライブと同じ)
右サイドにピンクの羽っぽいのつけてふわふわヘアー
ピンク髑髏のストール
白の指なしグローブ

岸さんだけグッズのマフラーしてくれてた。やっぱりいい人だ‥!
よしつぐさんが黒の髑髏ストールしていて、どう見てもてつくんと色違いのお揃いだった。
てつくんのスカートが風で翻る率が高くて、中身が見えた。
中身といっても、普通の黒いスキニーパンツなのでどうってことないけど、何故かドキドキするよね。


「New Song(Untitled)」
公式ではこうなってましたが、「Fresh(仮)」です。
本当に(仮)だったのね。新しくタイトルがつくのでしょうか。
いつもの頭を振るところは、あざとすぎるんですけど‥‥けど‥‥‥かわいいから許す。

「Roulette」
けんちゃんライブではタオルを回せなかったから、今回は!とタオルを持って行ったのですが、
なんだか胸がいっぱいで、タオルを手に持ちつつ乙女ポーズで静止してしまった。

MC
「こんばんは~TETSUYAです!TSUTAYAじゃないで!」←お約束の挨拶決定
「いっぱい人入ってるね~すごいなぁ」と一周見渡す。
「入れ過ぎちゃうかぁ?」

「TIGHTROPE~SCARECROW」
メドレーじゃなくて、どちらか1曲フルで聞きたかったなぁ。

「lonely girl」
クリスマス終わっちゃったけど、早く音源化してほしい。聞くたびに好きになる。
ギターソロでよしつぐさんを前に出させる。肩組んでたかな?
岸さんとシンちゃんのとこにも絡みに行く。岸さんいい笑顔!

「15 1/2」
「最後の曲です」
てつくんが涙を堪えてる姿は胸がきゅうってなる。ときめきじゃなくて、本当に胸が痛い。
けんちゃんライブのときとはまた違った力強い歌声で、こんな風にも歌えるんだと思った。
10年以上も好きで見続けているのに、まだまだ知らない魅力がいっぱい出てくる。
「ずっと見守ってね」の前で男前にマイクスタンドを後方に殴り捨て、ちゃんとマイク通して最後まで。

さっきまで泣きそうに歪んでた顔が、すぐに笑顔になって「ありがとお!まったねー!」って。
あぁ、もう。好き過ぎてごめんなさい。



Shinji

お前、またやるのか‥!(爆笑)
てつくんで放心してたところに、これだったので平常心に戻れましたけど。
今回のタイトルは「僕とロンゲとカツアゲ」 とても、悲しい曲でした‥
しかし、ガングロロン毛にしなきゃ友達が出来なかった時代のネタが多いけど、
その当時はどんだけ面白い青春だったんだろう?興味深いわ。(笑)
でも、金髪は似合わないよ。
今年はシドの楽器隊が全員歌うという展開で楽しい!



Session E

Vo.マオ Ba.tetsuya とスクリーンに出た瞬間、ぎゃー!!!!でした。
機材セット中のベースがてつくんのだと思ったんですよ。
でも、ドラム違うからラルクな訳がないし、セッションでベース弾くとは思わなかったし。
いやいや、違うよあのベースてつくんのだけど誰かに貸したんだよ、と。
てつくんが他人にベース貸す訳ない‥か‥!

「Can't stop believing」のベース弾くてつくんなんて、この先見る事ないよね!超、貴重!
しかし、マオにゃんが本気でガクガクブルブルで、全然歌えてなくて笑った。
あの子、緊張しいだからね。相当、緊張してたんだと思うわ。かわいいなぁ。
てつくんが絡みに行っても、マオにゃん硬直。(笑)
でも、てつファンでマオファンなミミさんにとっては夢のようでした。
あ、てつくんはピンクのジャケットにお色直し。

マ「ガクガクです‥‥」←心の底からの訴え
て「もう、ええの?」

このやり取りかわいかったなぁ。
右(てつ)から左(白田さん)から後ろ(真矢)から、すごい人たちに囲まれてたもんね。
MCはてつくんにバトンタッチ。

「今の曲知ってるー?」(知ってるー)
「僕のソロの曲なんですけど」
「マオくんが歌った方がいいって?お前はベース弾いてりゃええんや!って?」

てつくんが  マオくん  って言った!
些細な事に興奮MAX!っていうか、てつくん自虐過ぎる‥(苦笑)
マオファンですが「Can't stop believing」はてつくんが歌った方がいいです。
ベース弾いてるてつくんが一番だけど、歌ってるてつくんも大好きです。

「こうやってベースを弾くのは久しぶりなんですけど、こういう機会を作ってくれてありがとう」
みたいな事を言って、
「このメンバーでやるってなって、何の曲やろうか?って相談してた奴がいたんですけど‥」
「2人でYouTube見て懐かしいねーって言いながら探してて、そいつが好きだった曲をやります」

そいつ、か。てつくんがこういう風に言うのは何か意味があるに決まってるんですよね。
白田さんのバンドの曲だったんですね。分からなかったけど、また胸がきゅうっとした。
YouTubeで検索するとふたつ出てきます。きっと、これを見てたんだと思う。
すぐに私のi Pod行きになりました。便利な世の中ですよねぇ。
マオにゃんも、この曲はしっかり歌えていて、マオにゃんの一番いい声が出ていました。

ベーシストてつをしっかりと目に焼き付けました。これは一生忘れない。

ベースをスタッフに渡して、すぐにマオにゃんのところへ。
がっちり握手して、てつくんからハグ。ままままままおにゃんとてつくんがぁぁあああ‥!←崩壊
てつくんにハグされたマオにゃんはなんだかとっても嬉しそうにうかれてた。かわいい。
その後、てつくんは白田さんと真矢ともハグ。
真矢にハグしたときの、あまりの体格の違いに吹いた。あの2人、同い年なの‥に‥!



Ken

けんちゃんまでの転換が時間かかったので、なんとか放心状態から復活。
いきなりの「Viva La Vida」で嬉しかった!
けんちゃんはいつになく、動きがおかしくて、まさに「けんちゃん虫みたいだったよ@社長」
しかし、トモちゃんのエロさはけしからんと思います。



MAVERICK DC SUPER ALL STARS

なんとなく、てつくんも出るんだろうなーと思った。
ポールさんに呼び込まれると、みんな恐縮でぺこぺこしながら出てきて、
けんちゃんも、もちろんてつくんもぺこぺこしながらで、それが新鮮だった。(笑)
はいどさんが呼び込まれたとき、なんだか冷めた目ではいどさんをチラ見するてつくん。
っていうか、JACKのはいどさん=豹柄ロングコートは鉄板なんですか?

左からはいどさん、てつくん、マオにゃんの順に並んでた。
てつくんがマオにゃん見て微笑んでた気がするんだけど‥あれは夢だったかな‥?
爆発特効に、てつくんとマオにゃんが肩竦めてびびってて、かわいかった。

曲が始まってからは、自分の番がくれば歌うけど、どうしていいか分からないてつくん。
その場をうろうろ。かと思ったら、スタッフに耳打ち。
バナナ水鉄砲を持ってきてもらって、客席に撃ちに行くも、孤独にさ迷ってました。(笑)
途中ポールさんに絡んでもらってたけど、基本は孤独。
意気揚々と目の前を通り過ぎるはいどさんをまたチラ見。絡みたいのか?

孤独なてつくんと、「俺、もう帰るんだけど?」なゆきひろさんを交互見してました。
オールスターズは焦点を定めないと無理!

ラストに、ポールさんがはいどさんとてつくんを手招きして、けんちゃんを呼ぼうとしてたっぽいから、
もしかして、ラルクメンバーを集めようとしてくれたのかしら?
でも、気づいたらはいどさんがポールさんの背中にくっ付いてて、てつくんも仲間に加わる。

世にもかわいい電車ごっこを見た気がする。

はいどさんの背中にくっ付きながら、てつくん楽しそう。絡めてよかったね!
てつくんが腕を後ろに伸ばして、何故かしんでぃもくっつけようとしてたの見て、
そこにつくのはどう考えてもお前じゃねぇ‥!
と思った私は正真正銘のシドファン。
そしたら、飛びつくようにてつくんの後ろの座を掻っ攫ったのがサクラでした。
さ、さくらざわさん‥‥まさにその座に相応しいお人!!グッジョブ!!
そんなかわゆいおっさんたちは電車ごっこのまま、退場して行きました。



これに行かなきゃ、一年終われないですよね!だてに第1回目から皆勤賞ではない。
きっと、今年はいろいろと大変だったと思うけど、すごく楽しくて幸せでした。十分だと思う。
てつくんの言葉を信じるならば、来年は2daysを覚悟したいと思います!(笑)

Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 ミキサーゴールドフィッシュ, all rights reserved.
Calendar
07 | 2017/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。