スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

Ken LIVE in TOKYO ~11日遅れのBirthday~

2009/12/13(Sun) 00:53
t/T

‥と、言いつつ、カテゴリは「t/T」で覚え書きはTETSUYAのみですすいません!


以下、追記。


18:45ちょうどに暗転。ピンクのライトにいつものSE。
ピンクのサイリウム持ってる人もちらほら。
「てつやー」って歓声があちこちで上がって、安心というか何というかで泣きそうに。
正直、どんな反応になるのか不安だったので。
思っていた以上にあたたかい反応でほっとした。てつファンは基本的に心配性なんだごめん。

黒のジャケット(ワッペンとかいろいろついてる)
グレーのノースリシャツ
黒プリーツスカート&黒スキニー
黒ラメの紐つき靴(ラバーソールじゃなかった!めずらしい!)
メッシュっぽいエクステにピンでとめてふわふわヘアー
グッズのマフラー
黒の指なしグローブ

上手の第1バルコニーだったんですけど、めちゃくちゃ視界良好!
てつくんはいつも通り、かわいくてそれでいて儚くて美人でした。
サポートメンバーもみんなグッズのマフラーしてました。お揃い好きね。(笑)
下手ギターがTAIZOくんじゃなくて、室姫に戻ってました。TAIZOくん‥(寂)


「WHITE OUT」
事前に岸さんが日記で「セットリストの半分が久しぶりの曲」って言っていたので、
何が来るのかとわくわくしてたのですが、1曲目でキタ━(゚∀゚)━!


「TIGHTROPE」
またまた久しぶりの曲キタ━(゚∀゚)━!
でも、この時点で持ち時間が15分だと信じて疑わなかったので、あとは定番曲で〆ると思ってた。
Bメロの手拍子が相変わらず、かわゆい。
「君を好きになっていいの?ここにいてもいい?」の歌い方が最大級に儚くて、何か生まれた。
何がって、何かが。


「REVERSE」
あぁ‥そうですよねこれは外せないですよね。
もう胸がいっぱい。きゅんきゅんして張り裂けそうだったよ。
そして、これで終わりだと信じて疑わn(略)


MC
「はじめましてー!はじめましてー?TETSUYAです!」
客の反応を見て、にっこり!かわいい!
「TSUTAYAじゃないよ!」
絶対言うと思った!この子、どんだけファンの情報収集してんのかと。
そりゃあ、俺もうステージ立てない‥ってなりますよね。
以下、要約。

けんちゃんに無理言って出させてもらいました。
僕とけんちゃんは幼馴染みで、僕が年下でけんちゃんは先輩なんですけど。
実家は糸電話出来そうな距離。
時間ないから、この話はあとで。
って言ってもね、けんちゃん優しいからもう少し時間くれました。
けんちゃんありがとお!けんちゃんファンのみんなもありがとお!
でも、時間ないのは変わりないんで次の曲行きまーす。


「Roulette」
持ち時間15分だと完全に油断してたため、せっかく買った新グッズのタオルはバッグの中!(爆)
手拍子でリズム取るところは、いつも岸さんが盛り上げてくれて本当にありがたい。
岸さんの日記読むと、愛を持ってやってくれてるのが分かってすごく嬉しい。
これはもう、岸さん目当てにabsライブに行ったほうがよろしいか?


「Lonley Girl」
この曲は今の季節がぴったり!クリスマストゥリーにシューティングスター☆彡
Cメロっていうのかな?1番2番が終わって、大サビの前のところがすごく好きです。
低めの音で、たぶん「そばにいるよ」って歌ってるところがすごく、いい!きゅんっとする!


「15 1/2」
「最後の曲です」って言ったかな。
イントロ聞こえて、ジャケット脱いでノースリになって、
ふぃふてぃーんはぁあああ‥腕白いぃぃ!と、プチパニック。いまいち覚えてない。
ここ数年のライブでたまにやってる、胸をとんとんするお祈りをしてましたね。
これは、はっきり覚えてる。
「ずっと見守ってね」で上を向いてマイク外して歌ってた。最後の「ねー」だけマイクに向けて。
ずっと上を向いていて、涙を堪えてるんだろうなって。
上を向いてるから、私の大好きなアゴのラインがすっごく綺麗で、でも涙で滲んでしまう。
あぁ、やっぱり上手く言葉に出来ないけど、この曲は特別です。

最後は「ありがとお!まったね~!」この言葉を聞かないとライブが終わった気がしません。


そして、けんちゃんとのほっこりタイム。
出るなら、アンコールのときだと思っていて、油断してたので素でびっくりした。(笑)
「じゃあ、糸電話で話してた人呼ぼうかなぁ?てつやくーん、てつやくーん!」
けんちゃんの「てつやくん」呼びがぎこちなくて笑った!
っていうか、糸電話は例え話であって、本当に糸電話してた訳じゃないよね?(笑)
このとき、けんちゃんは「糸電話してた」って言ってて、
けんちゃん高1てつくん中3ぐらいで、糸電話してるところをうっかり妄想s(略)

てつくんは、スタッフが持ってきたケーキと共にステージへ。
ピンクチェックシャツに白のベスト、ピンクチェックストール腰に巻いてお色直ししてた。
どこかの小さいおっさんと違って、控え目にハッピーバースデーを歌っててかわいかった。
空調のせいで、ろうそくの火をつけても消えちゃって、かろうじてついた1本に
「はやく!はやく!」って急いで吹き消して、得意気なけんちゃんかわゆす。

昔もよう誕生日に天一パーティーやったなぁ。
天下一品でね。誕生日の人だけ餃子頼んでいいの。←かわいそうで涙出る(笑)
あはは!思い出した!

次の曲に行こうとするけんちゃんを「待って!プレゼントあんねん!」と止めるてつくん。
ケーキを置いてた箱を開けると、そこにはダッ●ワ●フが。(爆笑)
片手に抱きかかえるけんちゃんにこれまた爆笑。
けんちゃんも「初めて見た」と笑ってましたが、私も当たり前ですが実物は初めて見ました。(笑)

てっきり、裸の女が入ってるかと‥‥開けてすぐ閉めて、あとでねvって。
それも考えたんやけど、さすがに真剣に怒られるかと思って‥
誰に?
けんちゃん。
俺は怒らへんよー

俺の家はビデオデッキがなくてね、DVDプレイヤーも最近買ったんですけど。あ、実家ね。
うちになかったから、てつの家に行ってよく見てたんですけど。

で、Twisted Sisterの「We're not gonna take it」
幼馴染みっていい‥ですよ‥ね‥!あの空気感がたまりませんでした。(うっとり)
メロは交互に歌って、サビは一緒に歌って。なんかもう夢のようでした。
ひたすら2人がかわいくて、楽しくて幸せだった!
けんちゃんがてつくんの肩を抱いて、てつくんはけんちゃんの腰に手をまわしたり。
あ、てつくんが白田さんと向き合って、ギターのレバーをいじって楽しそうにしてたのが新鮮でした!

最後にがっちり握手して、控え目にハグ。あぁ、もうたまらん光景。
け「来年もよろしくぅ!」て「はやくなーい?」っていうやり取りで終了。
このやり取りがめっちゃかわいかった!てつくんの的確なツッコミが面白かったの。


ほんと、けんちゃんにも足向けて寝られないなぁ‥
けんちゃんに向けた、てつくんの笑顔が本当にかわいくてかわいくて。
あぁ、大好きだなぁ‥って、今思い出しても涙ぐみそうなくらいな素敵な夜でした。

Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 ミキサーゴールドフィッシュ, all rights reserved.
Calendar
05 | 2017/06 | 07

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。