スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

15th L'Anniversary Live

2006/11/26(Sun) 23:59
L'

アリーナC15。えぇ、本日も素敵に上手です。



1.  the Fourth Avenue Cafe
また化粧濃い目でも男前。
エクステが前日よりも増えて、ソフトモヒカンチック。
前髪短いのが気にならなくなった。
姉(職業美容師)曰く、「あんなの私もつけてあげられる!」と
tetsuくんにエクステをつけたがってたので、もし姉がやるなら
私はそれを見学させてください。邪魔しませんお願いします。
というか、本日のtetsuさまはめちゃくちゃ男前で泣いた。
え、本気で泣いた。かっこよすぎて。

衣装はインナー薄いピンクの赤パーカーに黒ジャケット
kenちゃんが黒ジャケットに赤のリボンブラウス(激可愛い)で微妙にペアルック。
そんなペアルック幼馴染み。kenちゃんからtetsuくんとじゃれあってた。
カワユス!きゅん!

hyde→灰色のジャケットに黒のベスト赤ネクタイ黒帽子。
yukihiro→黒のロングニット、フリフリストール。

移動は前日と同じくkentetsu、hydeyukihiro。運転も同じく。
今日はtetsuくんも飛ばしすぎ。

2.  Caress of Venus
3.  Vivid Colors
五回転が限界でした。
このぐるぐる回るtetsuくん大好きなのー。
自分のしっぽ追いかけてぐるぐる回っちゃうわんちゃんみたいで。(笑)

hyde
前日と同じような感じ。あの、片足交差させるお得意のお辞儀してた。
tetsuくんはここでジャケット脱いだ。確かkenちゃんも。
弦楽器隊が赤!赤!みたいな。

4.  Lies and Truth
5.  夏の憂鬱[time to say good-bye]
また、hydeの歌にぐっときた。夏の憂鬱いい曲だなー。
でもhydeがふらふら歩きながら歌ってて、私の位置からは
微妙にtetsuくんにかぶってしまい、hyde邪魔だー思ってました。(爆)

6.  All Dead

ken
「今、1994年にタイムスリップ中なんですよ。
 あ、信じてない?
 だったら今、外出て見て来たらいいよ!すごいことになってるから!
 でも、時の迷い子になっちゃうと思うから出ない方がいいと思うけど。
 僕は今回初めてタイムスリップするんですけどー。
 あ、また信じてない?
 外出て見て来たらいいよ!(笑) 
 今日はいいタイムトラベルが出来そうです」

「ちょっと反抗的な家来です(笑)」

「ねぇーゆっきぃー?」

このとき、tetsuくんはベースを背負ったまま腕を組んでkenちゃんのお話を聞いてた。
前もやってたけど、このポーズがベース抱きしめてるみたいで可愛すぎる。

7.  White Feathers
またhydeにぐっとk(略)
この曲、今までそこまで特別な感じじゃなかったんですけど
今回でぐっときましたです。

映像

8.  NEO UNIVERSE
衣装チェンジ。
hyde→蛇柄っぽいシャツ。めっちゃキラキラしてた。おはいどさま発光。
ken→サラシに白スーツ。
tetsu→前日と同じチェックの拘束服。
yukihiro→そのまま。

9.  HONEY
10.  STAY AWAY
バナナワンマンショー。
センターの台に乗ってアピってると、そろっとhydeが背後に近寄る。
スカートめくってるのかと思ったんだけど‥よく見えなかった。
その後、ベースを持ち上げたタイミングでkenちゃんに股間パンチされる。
tetsuくんめっちゃ照れ笑い。なんでそんなに嬉しそうなんだ!

hyde
「ご主人様も案外えっちがお好きなんですね」

11.  metropolis
指弾きだった!
股間攻めは前日よりもいい感じでした。慣れた、とも言う。(笑)

12.  winter fall
13.  あなた
ここであなたが来るのは新鮮。
恒例のみんなで歌う所の前、hydeが指でちょいちょいって「歌えるよな?」って合図。

映像

14.  trick
左からtetsuyukihirohydeken
ちょうど席が、一番上手のポップアップ前だったので位置が変わってて
少し、ほんの少しがっくり。(爆)

15.  L'Arc~en~Ciel PARADE 2006
16.  Driver's High
上手に来た。近い近い!カワユス!

17.  いばらの涙
久しぶりー。あの炎がぼわっと演出この曲に合ってるよね。

馬車移動。
今日はyukihiroさんのお隣に大人しく座ってた。
でも、途中で上に座ってアピール!そしたら私の席からよく見えました。

18.  Dune
19.  Voice
おぉー!!これ来たかー!!感動。

馬車移動。
帰りはhydeのお隣さん。にこにこしてた。
ここで腕章がちゃんとイチゴちゃんマークになってることに気づく。
あと軍服の下にフリルシャツ着てるのが見えて、興奮。

20.  New World
フリルシャツに黒ジャケットー!!王子!!王子がいるよ!!と一人大興奮。

21.  自由への招待
下手へ。hydeが歌詞飛んだとき、にやって笑ってた。

hyde
「yukihiro先生からのありがたいお言葉を」

yukihiro
「えーと、ラルクアンシエル15周年ということなんですけど‥
 僕は15年の全てに関われた訳じゃないですけど、
 これからもラルクの歴史を積み重ねていけたらいいなぁと思っています。
 ありがとうございました。」

客席にお尻を向け、hydeに向かってぺこり。次にkenちゃんに向かってぺこり。
そして、tetsuくんに向かってぺこり。
tetsuくんはそんなyukihiroさんに対して、同じようにぺこりとしていました。

hyde
「感動したかぁ~?じゃあ、僕の好きな曲聞いてくれる?」

22.  叙情詩
スクリーンでPVが流れる。
目の前に生tetsuがいるにも関わらず、スクリーンのtetsuくんに胸きゅん。
あ、この前にジャケット脱いだのかな?
ノースリのフリルシャツにふりふりした黒のストールつけてて、
もうほんと王子!テツ王子!とまた一人大興奮。

23.  Killing Me
hydeがkenちゃんに股をくぐって寝そべっていた‥‥
‥のを視界の端で見た気がする。←基本tetsuにロックオン
その後、kenちゃんがhydeから逃げるように下手にダッシュしたのを
tetsuくんが見て、にへらぁと笑ってた。きゅん!

24.  READY STEADY GO
ゆっくり下手から上手に歩いているスマイルくんの後をついていってた。
ちょー可愛い!きゅん!

25.  Link
曲間メンバー紹介
1番ドラムyukihiro、背番号303 15周年を迎えたラルクアンシエルに一言お願いします

「‥おめでとーございまぁす」

では、2日間で延べ7時間ドラムを叩き続けているご自分に一言お願いします。

「まだまだいけまーす」

2番ベースtetsu、背番号15 なにかひとネタお願いします。

ポケットから青いハンカチ(本家と同じものだった)取り出して、額の汗をふきふき。
そんなことしなくてもあなたは王子です(真顔)

バナナを使ってもうひとネタお願いします。

普通にバナナ1本投げてた。
投げる前に、多分hydeだと思うんだけど勝手に
「ありがとうございました」って言って終わらせようとしてた。
確かに投げる前に終わらせるのは面白かったと思うけど。

3番ギターken、背番号5 特技早口言葉

「とうきょうとっきょきょきゃきょく!」
「ブスバス爆発!」
「ブス大爆発!」

全然言えてないくせに、物凄く得意気顔。カワユス!

4番ボーカルhyde、背番号666 特技ブレイクダンス

誰もが想像するブレイクダンスってやつを披露。ちょっとぎこちない。(笑)

tetsu
「うー!みんな元気ぃ?楽しい?
 いや~みんな幸せもんやなぁ なんでか知ってる?(客席:知ってるー!)
 え、知らない?(←わざとらしい)
 宇宙で‥二番目に!幸せやでー(←半笑い)
 宇宙で二番目に新曲聞けるんやから!」

「それ昨日と一緒じゃん。なんかもっとかえてよー」by hyde

「いやね、面白くないことでも二回言うと面白いってね!
 みんな幸せもんやねぇ。昔の曲も聞けて新しい曲も聞けて。
 (hydeを振り返りながら)‥ちょっと変えてみたけどどう?」

「あぁうん、変えたね(笑)」by hyde

「みんな聞きたい~?聞きたいの~?行くで~!」

26.  新曲

hyde
「いぇーい!あのね、ひとつ言いたいことがあるんやけど。
 15年やってきて、最近ね、歌うのがすごく楽しくなってきて。
 今までは歌うことは宿命だと思ってたんですけど‥
 だからちょっと歌わしてくれる?」

‥と言って、ハッピーバースデーを一人歌いだすhydeさん。
あの、ちょっと軽くイラっとした。(爆)
hydeのひとりっこに多く見られる悪気のない自己中にたまにイラっとします。
みんなで歌いたかったのにhyde独唱チックになってたと思うのは私だけでしょうか?
まぁ、こんな戯言軽く流してください。

「hydeに泣かされるかと思ったよぅ‥」

"hyde"じゃなくて"みんな"でしょ!?まったくもう!
軽く涙目kenちゃんが可愛かったので許すとしよう。
前日同様シエルちゃんがギター型ケーキを運んでくる。
kenちゃんはそれに直接口をつけてかぷっと。きゅん!
そしてtetsuくんは、このギター型ケーキをちゃんと見たかったらしく、
ドラム台に上ってケーキを見てにこにこ。

「みんなこれを待ってたんでしょ?」

待ってたからこそ、イラっとしたんだっつーの。(爆)

「次で最後の曲になりました。
 15年やってきて、くじけそうなときもあったけど、
 ここまで続けてこれたのはみんなのおかげだと思います。ありがとう。
 どうしてこんなにたくさんの人に愛されてるバンドなのかなぁって、
 不思議に思うことがよくあります。」

「次は30周年かな?腰が曲がってもついてきてくれる?」

この言葉には感動しました。
だから、イラっとしたことも忘れてあげる。(何様?)
っていうか、私もなんでこんなに愛してるのか分からないよー。
お互い、なんで愛してるのか分からないのに相思相愛って素敵。 

27.  虹
なんかもうすでに恒例になりつつあるサイリウムだけど、やっぱり感動した。
この前のMCのとき用意して、みんな必死に後ろに隠してる姿とか、そういうのが。
tetsuくんの頭に羽根がいっぱいで可愛かった。

バナナ投げ。いつものようにすごい大量。
だって途中で、ひぐっさんが追加するんだもん。(笑)
上手に下手に小走りでバナナを投げるtetsuくんをただひたすらうっとりと見つめていました。
そして、最後にこれまた恒例の一言。

「まったねー!」

tetsuくんが毎回毎回こう言ってくれるのが大好き。
こちらこそ、「またね!」

そしてこちらも恒例の告知。
tetsuソロのときはいつもの倍増しで叫びました。
だって、これが一番の方法だと思ったんですもの。
「あなたのソロを待ち望んでいた人がいるのよ」ってことを伝える一番いい方法。
ラルク関係のときは、素で叫びましたけどね。(笑)

最後に気になる点ひとつ。
tetsuが今回メインで使ってたのが5弦ベースだったということ。
creature creature「Red」PVで使ってるものと同じものだったと思う。
なんでかな?5弦好きじゃないはずなのに。

ええっと、気づけば8年。思い返してみても、ずーっと大好きでした。
この8年間ラルクに対しての愛が冷めたことって無かった。
だからきっと、これからも。
こちらこそ、ありがとう。これからもよろしくね。
愛しています。

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 ミキサーゴールドフィッシュ, all rights reserved.
Calendar
07 | 2017/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。